レーザー脱毛のメカニズム

shutterstock_91219502

クリニックなどの医療機関における脱毛処理に使用されているレーザー脱毛ですが肌に照射しているにも関わらずムダ毛だけ抜けていくという点をかなり不思議に感じる方も少なくないのではないでしょうか。

実際にレーザー脱毛はどういった仕組み、原理において脱毛処理が行われているのかというとまずレーザーの名前から分かる通りに特殊な光線が利用されているという点があります。

光は白いものには反射され逆に黒いものには吸収されるという性質を学校で習ったと思いますが端的に言えばこの性質を応用していることになります。

レーザー脱毛に使用されている医療レーザーを肌に照射することによって色素の濃い部分つまりはムダ毛およびそのムダ毛を生成している細胞に反応させ焼いて破壊することによって脱毛処理が行われています。

ですのでより色素の薄い肌には影響は少ないものの人によっては痛みを感じてしまうことがあるようです。

この仕組みにはデメリットがあり色素に反応させるということは肌の色素の濃い例えばシミやホクロ、日焼け部分には使用することができずもしこうした部分に照射してしまった場合は火傷といったトラブルが起こりえます。

ミュゼの脱毛はレーザー脱毛ではありませんが永久脱毛に近い効果を得ることができるようになります。特に、ミュゼは足脱毛キャンペーンをすることが多いので足の脱毛をするときにはミュゼのキャンペーンうまく使いましょう。

ミュゼプラチナム